自動車査定

MENU

軽自動車は人気

 

軽自動車は人気があります。不況の世の中、燃費が良くて経済的な軽自動車の人気は高まるばかりです。

 

国内の新車販売台数が伸び悩む中、軽自動車の売り上げは好調です。

 

軽自動車の人気を支えている理由は、何と言っても、維持費の安さにあります。

 

最近の軽自動車は荷室も広く、積載量も多くなっています。それでいて、燃費が良いので人気なって当然です。性能や品質も十分に高く、特にハイトワゴンタイプの軽自動車の人気が非常に高くなっています。価格はもちろんですが、性能や品質で選ぶユーザーが増えています。実際、軽自動車を購入した人の7割以上の人が満足していて、税金と維持費の安さ、燃費の良さ、運転のしやすさに非常に満足しています。また、魅力的なボディカラーが豊富にあり、インテリアデザインがよいことも高く評価されています。

 

軽自動車のユーザーの中には、アレンジを加える人も多く、内装や外装を自分好みにしたり、機能を充実させることで、快適な空間づくりに励む人も少なくありません。好きなカラーやインテリアデザインにより、自分好みの一台に仕上げることができるのが、軽自動車の人気の秘密なのです。

 

当然売却の際も人気の軽自動車は回転率も速いため業者には大変人気であり高く査定される傾向にあります。

軽自動車の売却

軽自動車の売却に際して注意すべきことは、普通自動車を売却する場合と、必要書類が異なることです。

 

中古車を売却する際、書類が必要になりますが、軽自動車と普通自動車では若干異なり、軽自動車で必要な書類は、自動車車検証、自賠責保険証明書、売却代金振込み口座番号、リサイクル券、軽自動車納税証明書になります。自動車車検証については、オーナーの氏名と現住所確認が必須になります。

 

売却代金振込み口座番号については、手書きで書いたメモでもOKです。これらの書類は、既に自動車購入時に発行済みのものなので、紛失した場合、再発行してもらわなくてはなりません。手続きに関しては、自動車車検証は運輸支局に、自賠責保険証明書は保険会社に、リサイクル券は自動車販売店に、軽自動車納税証明書は自動車税事務所に、それぞれ行います。

 

軽自動車の売却に際しては、装備は査定にまず影響しません。いいナビをつけていてもせいぜい1万円アップ程度です。軽自動車の人気は高く、その車をほしい人にとってはかなり高く売れる可能性があります。そのため、軽自動車の査定で高値を引き出すには、複数の買取業者を競合させる必要があります。おすすめなのは、ネットの一括査定サービスです。